0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登り始めました

闘う類に応援メッセージ、コメント、特大の元気玉、どうもありがとうございます。
お一人お一人にお返事できず申し訳ありません。

頑張る類にと、温かいお気持ちも頂いています。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

『類のこと』を書いた前の晩。
本当にもうダメかも・・・と諦めかけるほど類の具合は悪いものでした。
夜間に走ろうか?その移動すら無理に思えました。
電気を消すことすら怖く、何とか朝まで・・・と祈っていました。

翌朝、たまたま旦那さんがお休みでしたので酸素ハウスごと病院へ移動。

先生に
『このまま治療を続けるのは、頑張って欲しいというエゴなんじゃないか』
『この先、回復するのか』『どこでどう見切りをつけていくのか』・・・
不安に思うことを矢継ぎ早にぶつけました。

ごはんを食べれない類に点滴や注射で、ただ命を繋いで苦しめてるだけなんじゃないか。
肺炎で酸素室にいる類には、誤嚥の心配があるため給餌も出来ない。
回復が見込めるのかわからない状態で、ただ衰弱していくのか。
なにより、類は苦しいばかりなのかと不安でいっぱいでした。

その返事は前記事にも書きましたが、
『肺炎自体は治るものです。まだ諦める段階ではない』でした。

もう少し頑張ってみよう。
そう思って、みなさんにも元気玉を送って下さい!とお願いしました。

2014-6-12IMG_4576.jpg

夜、お迎えに行ったとき少しは楽そうだが、あまり変化もないとの事でした。
やっぱり厳しいのか・・・弱気になりました。

でも、そこからの類は強かった。
食べないだろうけどと思いながら置いておいたカリカリを突然食べ始めました。
それはほんの少しではあったけど、気弱になった私に『生きるんだよ!』と見せつけるように。

I2014-6-12MG_4563.jpg

類はみなさんからの元気玉をしっかり受け取り、自分の意志で足で山を登り始めたようです。
てっぺんまでどのくらいなのか、このまま登り続けられるのか
わからないことだらけですが、類は頂上目指して歩き始めています。

2014-6-12IMG_4615.jpg

表情も変わってきました。
まだまだ呼吸も荒く、ごはんも少しづつですが、類は本当に強い子!

2014-6-12IMG_4581.jpg

私ももうへこたれずに頑張ります!
類も毎日のお注射、点滴と頑張っています。

これからも闘う類に元気玉よろしくお願いします。


そして、旬くんは元気ですか?とご心配頂きました。ありがとうございます。
旬は投薬も終わり、毎日元気に過ごしています。

2014-6-12IMG_4595.jpg
らー兄さんと。黒猫同士を写真に撮るのはムズカシイです(^_^;)

2014-6-12IMG_4537.jpg
もんちゃんとさらちゃんは、類と走り回れない分を埋めてくれています。
さらちゃんのお顔が不機嫌なのは・・・気のせいです(汗)



スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

えらいね〜

少しづつ、前を向いてがんばってくれてありがとう!
ホント、すごいね、その調子で頑張れ、類君!

No title

良かったです、本当に(涙)
類くんこれからどんどん元気になってみんにゃんといっぱい遊ぶのです。
ほら、なんか目に浮かぶでしょう?
今日も特大の元気玉受け取ってね~!!
それ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------届いたかしら。。。(ちなみに目には見えません、あしからず)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

はなうたにゃん太

Author:はなうたにゃん太
父ちゃん、にゃんず10匹+わんこ1匹とどたばたな毎日を過ごしています。関東在住。
毎日、写真1枚でも更新できるように・・・がんばります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。