0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に歩こう♪ (一部修正・加筆しました)

お久しぶりでございます(^^;)

すっかり年も明け、ご挨拶が遅れてしまいました。
更新の遅いブログをいつも覗いて頂いてありがとうございます!
ゆるゆるなブログですが、今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

成人式だった連休最終日は、潮音・福来太郎・くぅ・奏と4匹連れて
健康チェック&ワクチンに行ってきました。

血液検査は概ね良好!(音ちゃん除く)
体重も順調に増量中(音ちゃん除く)
と、ひとまず無事にワクチン接種できました。

くぅの肥満細胞腫も、ステロイドを切ってから現状維持しています。

音ちゃんは食欲旺盛の割に体重は3kgを切ってしまいました(涙)
そして腎臓の値が少し悪くなっていたので、一ヶ月後
尿検査も含め再検査し今後を決めていく事に。

今年の秋には16歳を迎えます。それだけ長く頑張ってきたって事だもんね。
療法食のたぐいを全く食べてくれない音ちゃんなので、どうしたもんかですが、
『今できることをやる!』明るく前向きにいろいろ思案中です。

そんな病院でしたが、嬉しい再会もありました。

2014-1-15IMG_3415.jpg
ゴールデンのビビくん。正確な年を聞き忘れたけど10歳過ぎの男の子です。

昨年初めて会って、その後ずっと気になっていたので待合室に入ってきたとき
『元気だったの〜、また会えたね〜』と喜んでしまいました。

写真でも分かると思いますが、全身が脱毛し皮膚も痛々しいです。
昨年2月にガンと診断され、お薬の副作用で脱毛してしまったそうです。
痒い痒いを除けば、ビビくん食欲もとてもあるそうです。
今は股関節が元々弱いのでその為のレーザー治療のみ。
ガンのお薬などは飲んでいないそうです。

2014-1-15IMG_3417.jpg
人が大好きで、たくさんナデナデ♡させてもらいました。

私達はつい見た目の痛々しさや、病気であることで『辛いね、可哀想』と思ってしまうけど
大好きな飼い主さんの側で、のんびり穏やかに過ごすビビくんには関係ないね。
痒いとかシンドイとか、それも受け入れて今日、今だけを生きてるもんね。

飼い主さんも病気の発覚、そして1年持たないかもと言われた余命宣告。
当時はたくさん悲しんで、悩んで、泣いてきただろうと思うけど。
『長く生きて欲しいって思うわけじゃないんです。今を大事に』
って言えるようになるまで乗り越えて。

人には見えない辛い事あると思うけど、ビビくんの穏やかな様子は飼い主さんの姿なんだろうと感じます。

2014-1-15IMG_1764.jpg
2013年6月のビビくん。『ボク生きてるよ』



病気には出来ればなってほしくない。
できるだけ長く生きて側にいてほしい。
けど、悲しいけど命あるものはいつか死を迎えます。
わかっていても心の準備はなかなかできないけど。

私達人間以外の生き物は自分から命を絶つことも死にたいと思う事もない。
もしかしたら、生きたいと強く願うこともないのかもしれません。
ただ、今この一瞬を精一杯 ”生きてる”
その”生きてる”が明日も明後日も、一月後一年後も続いて欲しいと願います。

高度医療や最新の医療も受けさせてあげられないかもしれない。
正しいと思う事が、本当はベストが他にあるのかもしれない。
いつも迷って悩んで・・・そんな弱い私だけど

病気に勝つとか負けるとか、生きた時間の長さとか結果じゃなく
いまをきちんと受け入れて大切な子と向き合う準備と覚悟。
絶対大丈夫がないなら、絶対にダメもないんだから
むやみに悲観せず、立ち止まらず、諦めず、今できる事をやる。
泣くだけなんてすべて終わった後でいい。

でもね、ホントは守ってあげるなんていつだって教えられることばかり。
だから、手と手を重ねて 目と目を合わせて
いつもちゃんと大切な子の声を感じていよう。
いつかくるその最期の日まで
前でも後ろでもなく 一緒に 共に歩いて行こう♪
それだけは忘れないようにしようと思います。

大切な子の目に最後に写るのは、ありがとうってとびきりの笑顔の自分でありたい。
だから母ちゃんは明るくて、強く逞しくいなきゃいけないよね。

ビビくんに再会出来て、そんな事を改めて色々考えました。



ここに書いた事は私が思う事です。
違う考えの人もたくさんいるでしょう。
私が思うことは常に私というフィルターを通しての事なので
違うのかな?と思いながら自分の考えから抜け出せなかったりするのも事実。
だから時々はいろんな人と話しをしたりして、また色々考えて。

頑固者なので、こう!と思うことをなかなか変えられないかもしれないけど
これ大事!と思う事は、大切な子達の為に柔軟に受け入れられるようにしていたいし
自分が譲れない気持ちはこれからも大事にしていきたいなぁと思います。


あぁ、なんか新年最初に語ってしまった・・・。
こんな人じゃないんです〜。
暮れから悲しい話しをたくさん目にしたりして、そんな中ビビくんに再会できて
嬉しかったんですぅ〜〜



最後に、ブログへの掲載を快く了承してくれた飼い主さん、ビビくん。
ありがとうございました。
ビビくんのカイカイの時間が少しでも減って、毎日ウマウマできる事を願っています。
また、病院で会えるよね〜。その時はたくさんナデナデしちゃうよ〜〜!



“毎日全力投球さ!”の
紋次郎・市松・更紗は優しいご家族を募集中です!

お問い合わせはedokame1243★yahoo.co.jp(★を@に変えて下さい)まで。


お友達のMARUさんが素敵な募集ページを作ってくれました。
こちらもぜひご覧下さいね。
kijisbana.gif




〜里親募集中です!〜

お友達MARUさん保護のチャーチャくんも里親さん募集中です
charchasos.gif


お友達のすいかさん
仔猫の心くん、大人の魅力のあかりちゃんのご家族募集中です!
新入り『はなびちゃん』もいますよ〜。
日常の様子はこちらから!→『ひまわりの朝★一日一猫一幸』


お友達のなおちゃん@もも組さんもソロくん15歳の里親さんを募集していますよ〜。
timgc194104.jpg
15歳のソロくんと一緒に歩いてくれるご家族いませんか〜?
『ペットのお家』 『いつでも里親募集中』




スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

お家の子が元気なときは意識しないけど、
一端、病気や障害が
でてきたときは、本当にいつも迷う。

こうして欲しいっていう言葉を
猫さんも、犬さんも発することがないから
つい、あれこれ悩み悔やんでしまう。

生き物と向き合うのには
参考書みたく絶対これ一つの正解なんてないのにね。

昔何かで読んだ話ですが、一本足の鳩がみんなに交じって公園で
必死で生きているのを
日本人は「かわいそうに」といいアメリカ人は
「あの鳩はハンディに負けずがんばっていてグレイトだ」と言う。

別にアメリカ人を賛美する訳じゃないけど
そういう考え方もいいなと思う。

我が家の16歳ななさんも耳のところに腫瘍らしき腫れ物が
出来てしまいましたが
お医者様曰くもし、悪性のものでも年齢的にすごくゆっくりとしか
進行しないとのこと。
幸いしっかりご飯も食べ、出すもの出して、ゴミ袋のかまぼこ板をねらったり
テーブルの上のめざしにちょっかいを出す元気もあるので
無理に麻酔して、切開とかしないで
気をつけつつも、好きにさせてやろうって思ってます。

ビビ君と、飼い主さんのお話にも勇気をいただきました!

はなうたにゃん太さん、沢山の家族を抱えて大変だと思いますが
本年も、御身もお大事に。
また、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました!

ネコネコハウスさん、ビビのことを掲載いただき、ありがとうございます!
ビビは脱毛やら足がヨボヨボやらで近所でも病院でもみなさんに目をかけていただくことが多いです。

かわいそう…と言われることも多いですが、みなさんに撫でてもらったり笑顔で話かけてもらったりするのがビビにとって最高の時間のようです。

こんな時間が一日でも一時間でも続くようにビビと生きていけたらいいなぁと思ってます。

またお会いできたら嬉しいです!
そんな時はビビのこと、撫で撫でしてくださいね!

Re: No title

さおりんママさん

元気だとあまり考えませんが、本当はいつも心にないといけないですよね。

ななさんも、穏やかにのんびり過ごせますように!
音ちゃんも、出来るだけ好きに過ごさせたいと思っています。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

Re: ありがとうございました!

ビビスマイルさん

見てくださってありがとうございます!
私の感じたままに書かせていただいたので、間違っている事があったら教えてくださいね。

ビビくんにまた会えるのを楽しみにしていま〜す!

ビビくん、素敵な笑顔ですね!

飼い主さんとの信頼関係がそうさせているのでしょうね。
いつかは別れは来るけど、私も「ありがとうニャ-。この
おうちに来られて良かったよ」と思ってもらえるように、
日々、過ごしていきたいとあらためて思いました。

Re: ビビくん、素敵な笑顔ですね!

ケンケンさん

ビビくん、とーっても穏やかな子です。
ゆったりと幸せな時間が続いてくれるといいなぁ〜と思います。
私達もがんばりましょう!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

はなうたにゃん太

Author:はなうたにゃん太
父ちゃん、にゃんず10匹+わんこ1匹とどたばたな毎日を過ごしています。関東在住。
毎日、写真1枚でも更新できるように・・・がんばります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。