041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

category :結@家族募集中(終了)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結(ゆい)ちゃんのこと(今日はちょっと長文です)*ちょこっと追記有り

************************************************
*前の記事で紹介させていただいたリンちゃん(元ゆかりん♪)のブログですが、
 ブログの仕様変更により見られなくなっています。
 楽しみにして下さった方、ごめんなさい。
 他のブログへの移行も検討されているようですが、また何かあればお知らせさせていただきます!

************************************************

〜ここから本日の記事〜

タイトルにもある通り、2月23日に猫さんを保護しました。
今年に入って庭で見かけるようになったキジ白ちゃん。
顔つきも体つきもどうも女の子っぽい。

一度、遠目でしたが塀に上る後ろ姿を見ていたら、おちりのあたりにある物がない!
人慣れはもちろんしていないし、耳カットもない。
未去勢の男の子にゃんがちょろちょろしているので、これはマズイ!と保護を計画しました。
2度の大雪に延び延びになりましたが、23日の午前中無事に保護できました。

2014-3-4IMG_3577.jpg
定員オーバー気味の我が家。
成猫で人慣れしていない子。リリース前提で手術をお願いしました。
出来れば妊娠していないことを祈って・・・。
でも、もっともっと、想像もしていないことが彼女のお腹の中で起こっていました。

手術は翌月曜日。
いつもなら夕方前には『終わりました』と連絡が来るのに、その日はなかなか電話が入りません。
忙しいのだろうと思いながら連絡を待っていると、17時を回った頃連絡が入りました。

無事に終わったことの報告と、時間が遅くなった理由を聞きました。
仕事終わりに詳しくお話しを伺うと言うことで、夜病院へ。

2014-3-4IMG_3584.jpg
『がんばったね』

キジ白さんは妊娠はしていませんでした。
けど、以前妊娠した子が石灰化してお腹の中に残っていました。
産まれることなく亡くなったのか、子宮自体に問題があり育つことが出来ず、
かつ流れる事もなかったのか。
なんらかの理由でお腹に残り、それが子宮を破り出て癒着していたそうです。
先生も初めてのケースとおっしゃっていました。
卵巣も見当たらず、子宮自体の位置もずれていたそうです。
血管の多い部分でもあり慎重に癒着部分を剥離するのに時間が掛ったそうです。
キジ白ちゃんは4時間もの麻酔に耐えてくれました。
お腹の傷は今の避妊手術だけならありえない大きさになりました。

お話ししながら取り出した胎児と子宮を見せて頂きました。
頭蓋骨の一部、手足の骨。それは赤ちゃん猫さんそのものでした。
がんばって、がんばってお母さんのお腹にしがみついていたのかな?

生まれてこなかった赤ちゃん猫は、堕胎した子と同じように供養して下さるとのことで
ほんとにありがたく、少しホッとしました。
小さなお花を持って行ったので、先生に預けてお願いしてきました。

そんな事が起こっているなんて想像も出来ませんでしたから、
よく生きていれたね、と思いました。

2014-3-4IMG_3591のコピー

癒着部分を剥がす過程で腹膜が一部薄くなる所があり縫合したこと。
子宮や見当たらなかった卵巣の組織を取り切れていないかもしれないこと。
細心の注意をして剥離したけど、尿管や腎臓が近くにあるため
将来的に腎臓機能の低下や排尿に問題が出る可能性があるかもしれないこと。
など予測されるリスクのお話しもされました。

2014-3-4IMG_3610.jpg
リリースは出来ない。
抱えてしまう不安や心配がないわけじゃない。
自分のキャパはもう越えてるかもしれない。
でも、やっぱりリリースは出来ない。そう決めました。

(なんて、もうとっくに決めてるくせに(笑)
ちょっとはきちんと悩んでる振りしてみた・・・(^_^;) )

キジ白ちゃんは4日間の入院後、予定より早く退院してきました。

2014-3-4IMG_3613.jpg
退院からさらに数日、考えて考えて名前を『結(ゆい)』に決めました。

2014-3-4IMG_3625.jpg
病院で捕獲器からネットに移すとき、退院の時旦那さんがキャリーをのぞき込んだとき
飛びかかりながら威嚇したのでこれは手強いかな?とお世話で傷だらけも覚悟しましたが
恐がりな固まりちゃん系でした。
顔を見ればウーウーのシャーシャーですが、手もお口も出ません。
ごはんは何でもよく食べ、おトイレも完璧です。

夕べからはナデナデにも挑戦。
隅っこへ逃げますが、大人しく撫でさせてくれました。
初めて触った毛並みは埃っぽくゴワゴワ、背中や腰回りは少しゴツゴツしていました。

ゆっくり体調を整え、もっともっとふっくら美人さんになろうね。
人の手は怖い物じゃなく、あたたかだと感じてね。

2014-3-4IMG_3639.jpg
『ちょっとしつこく撫でられてふっま〜ん!』

今しばらくは、人慣れ・家猫修行をがんばります!
これからも結ちゃんをよろしくお願いしますm(_ _)m

*追記
体調の事も人慣れの事もあるのですぐにではないですが、
里親募集出来るようになったらいいな(希望)とは思っています。





“おいら達がいろいろ教えてあげるよ〜!”の
紋次郎・市松・更紗は優しいご家族を募集中です!

お問い合わせはedokame1243★yahoo.co.jp(★を@に変えて下さい)まで。


お友達のMARUさんが素敵な募集ページを作ってくれました。
こちらもぜひご覧下さいね。
kijisbana.gif



〜おめでとう!!〜

お友達のなおちゃん@もも組さんが里親募集していた15歳のソロくん。
この度、なおちゃん@もも組さんのお家の子になりました!おめでとう!!!
応援してくださったみなさん、ありがとうございました!
timgc194104.jpg
『たくさんの家族が出来たよ!ボク、幸せだよ〜』


〜里親募集中です!〜

『catwings』tennjanさんの所でご家族を募集中の子達です。

豆太くん&茶子ちゃんはお話し進行中ですとお伝えしましたが、
とっても残念ながらお話しは白紙になりました。
気持ちも新たに再募集です!

c0223478_2161619.jpg
豆太&茶子、7歳、住処を失ってしまった地域猫達です。

c0223478_2145138.jpg
美魔猫のちゃあちゃん、推定約7歳。まだまだこれから。
ご覧の通りとっても美しい猫さんです。
怖い目にあったからか警戒心強めで人見知りします。
が、実はとっても甘えん坊でブラッシング大好き!
心を開いてくれたら宝石のような時間を与えてくれる猫さんです。

お友達MARUさん保護のチャーチャくんも里親さん募集中です
charchasos.gif


お友達のすいかさん
仔猫の心くんはなびちゃん、大人の魅力のあかりちゃんのご家族募集中です!
新入り『はなびちゃん』もいますよ〜。
日常の様子はこちらから!→『ひまわりの朝★一日一猫一幸』






スポンサーサイト

プロフィール

はなうたにゃん太

Author:はなうたにゃん太
父ちゃん、にゃんず10匹+わんこ1匹とどたばたな毎日を過ごしています。関東在住。
毎日、写真1枚でも更新できるように・・・がんばります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。